ココロネ=ペンデュラム!

※使用している画像の著作権はClochette様に帰属します。ガイドラインやアフィリエイトプログラムの規約等に遵守し掲載しております。当サイトからの転載・引用・複製等を禁じます。

ココロネ=ペンデュラム!
FANZA掲載画像

超能力に目覚めた者が集う学園で育む恋愛物語

30年ほど前から「マギア」と呼ばれる超能力に目覚める者が日本で発生し始めた。

これらの能力は少年少女が数日間眠りに着くことで芽生え、個人の特性によって様々な現象を引き起こすものだった。

主人公・小町谷 総司郎にもマギアに覚醒する兆候が見られた。

眠りについた主人公だったが、彼は二年という通常では考えられない長い間目覚めなかった…

その結果、主人公は「人の心が読める」能力を獲得することとなる。

一見すると便利な能力だが、思い通りにコントロールすることができないばかりか頭痛まで発生するというポンコツ性能だったのだ!

主人公は能力を消し去りたいと考えるようになり、能力者を集めた最先端の研究都市にある学園への入学を決意する。

そして、編入初日。

駅に到着早々に事故に巻き込まれてしまう。

そこで主人公は初めて自分以外のマギアを目にすることとなる。

瀕死の重症を治癒するほどの奇跡的な力。

それを使う少女に思わず心惹かれてしまう主人公。

そして、彼は考えるのだった。

「俺も彼女のようになれるだろうか?」と───
 

学園に編入した主人公が仲間達とマギアについて学びながら恋を育んでいくお話です。
 

異能力+学園物である点やヒロインの数と乳比率(巨乳4:貧乳1)など、「カミカゼ☆エクスプローラー!」に近い印象を受ける本作。

体験版をプレイして面白くなりそうだと感じて購入してみましたが、正直に申し上げるとシナリオ面は期待はずれでした…

プレイしてから2年程経っていることもあってあまり記憶に残っていませんが、「能力物にする必要あったかな?」と感じたことは覚えています。

また、キャラや舞台設定、エロはなかなか良かったので「もったいない」とも思った記憶があります。

カミカゼのシナリオやバトル描写を薄くして、その分キャラ萌えやエロに力を入れた感じというのが個人的な総評です。

しかし、これは期待値が高い状態で採点が厳しくなった可能性があります。

シナリオに期待し過ぎず、キャラを愛でる目的でプレイしたら違った見方ができるかもしれません。

と言っても、メインヒロインよりも攻略不能なサブキャラ二人にプレイ時魅かれていたので、プレイし直してもあまり評価は変わらないかも(笑)
 

さて、それでは当サイトの本題に移りましょう。

おっぱいプレイは、パイズリ1,パイズリフェラ2,片乳ズリ1,授乳手コキ1の計5シーン。気になった点もあるので評価は「★★★☆☆(星3)」。

本作のおっぱいプレイは合計5シーンあったはず。

内容は、パイズリが一つ、パイズリフェラが二つ、片乳ズリ一つ、授乳手コキが一つです。

近年のクロシェットにしては数が少なめだったり、パイズリシーンのない巨乳キャラがいたりして物足りなさを感じるため評価を中間の星3にしました。

もったいないというか、痒い所に手が届かない感じがする(ズリキチ並感)
 

さて、該当シーンと担当キャラの紹介ですが、珍しく今回はCGが2枚公開されていました。

もっと公開してくれても良いのよ、クロシェットさん!

足りないところには他のCGを使いながら紹介していきます。
 

まず最初は、純粋で裏表のないクラス委員長「神代 澄香」。

神代 澄香の授乳手コキ
FANZA掲載画像

↑は、この後しゃぶる差分がある授乳手コキのシーンです。

残念なのは、こんなに立派なものをお持ちなのにパイズリシーンがないこと。

これが先程触れた減点ポイント。

若干おっぱいが触れているように見えるフェラのCGがある程度で、はっきりと挟むCGや描写されたシーンは一切ありません。

センターヒロインポジなので、1シーンだけでも欲しかったですね。
 

二人目は、主人公が長い間眠っていたため先輩になってしまった妹「小町谷 菜砂」。

小町谷 菜砂
FANZA掲載画像

彼女の回想には、パイズリが1シーンあります。

主人公は座った状態だったかと思います。

メインヒロインの中では一番好きです。
 

三人目は、幽霊が苦手な剣術使い「帯刀 千早」。

帯刀 千早のパイズリフェラ
FANZA掲載画像

上記のパイズリフェラのシーン一つだけです。

“普段は凛としているけど二人きりの時はデレデレ”みたいなタイプかと思ったのですが、ルートだとデレばかりだった気がします。

ギャップを楽しみたい人は、ちょっと残念に感じるかも?
 

最後は、お菓子好きの元気っ子「綾森 リールゥ」。

綾森 リールゥ
FANZA掲載画像

彼女には、片乳ズリとパイズリフェラの2シーン用意されています。

バストサイズは上の三人より若干劣りますが、身長が低いためスタイル的にはほぼ同じくらいという設定。
 

ちなみに、残る貧乳ヒロインにはおっぱいを使ったシチュはないですが、聖水担当です。

好きな人は割といそう。
 

本作のダウンロード版も、FANZAとDLsiteの二社で購入できます。

対応OSは両方Win7~10で違いがないので、どちらで買っても支障はなさそうです。
 

FANZA(6,926円):ココロネ=ペンデュラム!
DLsite(6,926円):ココロネ=ペンデュラム!


※価格は2021/8/11時点の通常価格になります。改定やセール等で変動する場合がありますので、必ず各通販サイトにて最新価格をご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました