はるるみなもに!

※使用している画像の著作権はClochette様に帰属します。ガイドラインやアフィリエイトプログラムの規約等に遵守し掲載しております。当サイトからの転載・引用・複製等を禁じます。

はるるみなもに!
FANZA掲載画像

田舎町で幼馴染や現人神(人の姿をした神様)達と過ごすお話

豊かな山と海に囲まれた地方都市「玉津江町」。

この町の海側は再開発により近代化が進んでいるが、山側には昔ながらの村風景が残っていた。

双方の地域には、それぞれ海の神と山の神を祀る神社が存在している。

しかし、山側には住人が誇りとする”現人神の少女”がいるが、海側の祭神は不在の状況が続いていた。

由々しき事態であるため新たに神様を迎えることになったが、やって来た現人神の少女は鎮守の役目を果たせないほどのへっぽこ神様だった!

現山の神の兄で宮司の息子でもある主人公・山神 立貴は、クラスメイトとなったへっぽこ神様から協力を求められ、彼女の神様修行に付き合うことに。

これ境に様々な神様が町に集まって来るようになってしまい―――

そんな物語。
 

現人神は、人の姿をした目に見える神様のこと。

同社の「かみぱに!」や「あまつみそらに!」と同じく、神道の要素を含んだ恋愛物です。

クロシェットの社員の中に神様ネタが好きな方でもいるんでしょうか?
 

私は他の作品を優先したため本作を購入していないのですが、キャラ萌えやエロシーンについては結構評価が高いです。

萌えゲーアワード2017のエロス系作品賞PINKの金賞を受賞していることからもその実力が窺えます。

声優陣も豪華ですしね。

その一方で、シナリオ面については残念だったという意見がそこそこ見られました。

気に入ったキャラがいるかどうかで購入するか否か決めるのが良さそうです。

おっぱいを使ったプレイは7シーンほどあるらしい。評価は暫定で「★★★★☆(星4)」とします。

当サイトの本題であるおっぱいプレイについてですが、調べた限りだと合計7シーンあるようです。

内容は、パイズリ系が五つ、授乳手コキ一つ、片乳ズリ一つ。

暫定評価は星4としておきます。

調べていて少々気になったのは、巨乳キャラにしかその手のシーンがなさそうなこと。

クロシェット作品は、貧乳キャラにも乳首ズリや授乳手コキなど何かしらのプレイがある作品も多いので、全くないのは少々残念です。

また、7シーン中4シーンが一人のキャラが担当している(シーン配分に偏りがある)点も場合によっては減点ポイントになりそうです。
 

さて、紹介に移りたいと思いますが、今回も該当シーンは1枚と少なかったです。

おっぱいを売りにしているのだから、もう少し公開CGにその手のシーンが欲しいところです。

愚痴っていても仕方ないので、いつも通り他のCGを使います。
 

まず紹介するのは、へっぽこ神様「春ヶ崎 叶」。

春ヶ崎 叶のパイズリ
FANZA掲載画像

巨乳の多いクロシェットヒロインの中でも、一番ご立派なバストの持ち主。(2019年発売のココロネ=ペンデュラム!まで)

それもあってか、彼女にはおっぱいプレイが四つあります。

上記のパイズリの他に、頬張るような感じのパイズリフェラ、授乳手コキ、69の体勢でのパイズリフェラがあるとのこと。

彼女に惹かれたら本作を購入して
 

続いては、幼馴染枠「松房 英麻」。

松房 英麻
FANZA掲載画像

彼女には、パイズリが1シーンあるそうです。

発売前の人気投票では一位だったキャラなので、もう少しその手のシーンが欲しかったユーザーも多かったのではないでしょうか?
 

最後の一人は、叶(へっぽこ神様)の助っ人に来た雷神「幡上 芽以」。

幡上 芽以
FANZA掲載画像

彼女には二つのおっぱいプレイが用意されているそうです。

一つはパイズリ。

もう一つは、片乳ズリする(腋コキもある?)シーン。

余談ですが、ちょろインらしいですよ。
 

メインヒロインはあと二人いますが、その二人には該当のシーンはないらしいです。

妹枠におっぱいプレイがないのはクロシェット作品では珍しいですね。
 

本作のダウンロード版は、FANZAとDLsiteの二社で販売中です。

どちらも対応OSがWin7~10となっているので、お好きな方でどうぞ。

普段使っているサイト優先で問題ないと思います。
 

FANZA(6,926円):はるるみなもに!【萌えゲーアワード2017 エロス系作品賞PINK 受賞】
DLsite(6,926円):はるるみなもに!

※価格は2021/8/11時点の通常価格になります。改定やセール等で変動する場合がありますので、必ず各通販サイトにて最新価格をご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました