いろは 〜秋の夕日に影ふみを〜

※使用している画像の著作権はCaitsith様に帰属します。ガイドラインやアフィリエイトプログラムの規約等に遵守し掲載しております。当サイトからの転載・引用・複製等を禁じます。

いろは 秋の夕日に影ふみを
FANZA掲載画像

Caitsith唯一の作品。妖怪の住む山村が舞台のお話

人里離れた山奥にある妖怪の住む村が舞台。
 

主人公は幼い頃に両親を亡くし、妖怪達に育てられてきた。

そんなある日、「夕奈」という自分の名前以外の記憶を失っている人間の女の子が保護される。

主人公は両親が見つかるまで夕奈と一緒に暮らすことを決めたのだった…

こんな導入で始まる物語です。
 

ジャンルは「もののけの里ADV」。
 

山村の雰囲気も相まってノスタルジーを感じる作品になっています。

後半駆け足になってしまうのが少し残念です。

全員を攻略することで物語の全貌がわかる形式になっていて、好みの差はあれど「夕奈を最後にした方が良い」と言う人が多いです。

余談ですが、skysphereの「翼をください」とは同一の世界観であることが小説で明らかになっています。

お稲荷さんの69パイズリが一つだけ。評価は「★★☆☆☆(星2)」とします!

さて、肝心のパイズリシーンですが、69パイズリが一つだけです。

お狐様の「彩」がしてくれます。

彩の69パイズリ
FANZA掲載画像

パイズリのみの評価は低めですが、ケモミミ娘が好きなら購入してみてはいかがでしょうか。

結構、エロは濃いですよ。
 

EGISのReversibleでも書きましたが、ダウンロード版はFANZAが安くなっています。

また、Reversibleとの同梱パック「いろは・リバーシブルダブルパック」がDLsiteとGyuttoで販売されていますが、FANZAでそれぞれを単品買いした方が安いです。

ただし、FANZA版は対応OSが古いままなのでご注意ください。

動かないリスクを負いたくない方は他のサイトで購入しましょう、

セールの際はダブルパックの方がお得になることもあるので、一応覚えておきましょう。
 

単品
FANZA(980円):いろは 〜秋の夕日に影ふみを〜
DLsite(3,045円):いろは ~秋の夕日に影ふみを~ Win7/8/10対応版
Getchu(3,046円):いろは~秋の夕日に影ふみを~
Gyutto(3,045円):いろは Win7/8/10対応版
DiGiket(3,046円):[Caitsith] いろは ~秋の夕日に影ふみを~ Win7/8/10対応版
メロンブックスDL(3,045円):[Caitsith] いろは Win7/8/10対応版
ダブルパック
DLsite(4,054円):いろは・リバーシブルダブルパック
Gyutto(4,054円):いろは・リバーシブルダブルパック


※価格は2020/5/16時点の通常価格になります。改定やセール等で変動する場合がありますので、必ず各通販サイトにて最新価格をご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました