僕は今日もこの双丘で果てる

※使用している画像の著作権はうにの種(うにあはと)様に帰属します。アフィリエイトプログラムの規約等に遵守し掲載しております。当サイトからの転載・引用・複製等を禁じます。

FANZA掲載画像

ア○ールレーンの○鳳とベル○ァストにパイズリしてもらうお話

○ズールレーンに登場する大○とベ○ファストにひたすらパイズリしてもらうお話。
 

大変ご立派な胸部バルジをお持ちの人気キャラを描いた同人誌。

ズリキチ絵師で有名なうにあはと氏の作品ということもあり、パイズリてんこ盛りな作品です!

本編はオールパイズリ!1コマだけのものも数えると、9種類ものパイズリがあります!思い出補正込みで評価「★★★★★(星5)」とします!

うにあはと氏の作品はパイズリメインのものばかりで、どれもが最高評価に値すると思っています。

ただ、最高評価は厳選したものに付けたいと思っているので、構図や体位の種類の豊富さ、単純なページ数を加味して本作を選ばせてもらいました。

うにあはと氏の作品は以前から通販などで買っていたのですが、本作はイベントで直接手に入れた初めての作品なので思い出補正も入っています。
 

膝上パイズリ(二連戦)から始まり、縦パイズリ(パイツキ)が1コマ、腰掛け(着座)パイズリ、馬乗りパイズリ、真横から挟むパイズリが1コマ、睡姦パイズリ(寝パイズリ/サンドイッチパイズリ)が2コマ、逆(アナル舐め)パイズリと着衣パイズリが合わせて1コマ(妄想シーンですが)と体位が豊富です。

また、挟射も多し、挟み込み具合もとても良いです。

では、早速サンプルを見ていきましょう。
 

最初は、○鳳の膝上パイズリから始まります。

○鳳のパイズリは、攻め成分強めです。

FANZA掲載画像

本作は色々なアングルのカットが多くて、個人的に非常に嬉しい。

FANZA掲載画像

やっぱり、乳内射精は至高!(拗らせ)

FANZA掲載画像

ズリキチ絵師の作品は連戦のパイズリがあることが多いので、大変見応えがありますよね。

この後に、縦パイズリ(パイツキ)が1コマあります。

そして、○鳳は再教育という体で退場。

戻ってくるまで、ベル○ァストが秘書艦としてお世話してくれる展開になります。

FANZA掲載画像

ベル○ァストは、優しくじっくりと時間をかけてパイズリしてくれます。

FANZA掲載画像

↑と↓の間、3ページ分もパイズリ一回分に費やします(笑)

FANZA掲載画像

この後、馬乗りパイズリに移行します。

そして、「パイズリが日課になった」「他の子にもパイズリしてもらいたくなって、つい妄想しちゃう」的な感じでいくつかパイズリが描かれています。
 

一回のパイズリにかけるページ数が多めなのが、個人的にポイント高いです。

私はパイズリ単体が好きなので問題ないのですが、パイズリフェラ好きは少し不満が残るかもしれません。

パイズリフェラはラストに1コマ分しかなく、先を舐める(咥えない)程度の描写しかありません。

私と同類のズリキチさんであれば楽しめると思いますので、是非ご一読ください!

ズリキチなら、うにあはと氏の作品はチェック済みかもしれませんが(笑)
 

FANZA(770円):僕は今日もこの双丘で果てる
DLsite(770円):僕は今日もこの双丘で果てる
メロンブックスDL(611円):[うにの種] 僕は今日もこの双丘で果てる
メロンブックス本家(612円):僕は今日もこの双丘で果てる


※価格は2020/9/21時点の通常価格になります。改定やセール等で変動する場合がありますので、必ず各通販サイトにて最新価格をご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました