姉と幼なじみは中がイイ! ~「ニンベン」ついてないし…~

※使用している画像の著作権はアトリエかぐや様に帰属します。ガイドラインやアフィリエイトプログラムの規約等に遵守し掲載しております。当サイトからの転載・引用・複製等を禁じます。

FANZA掲載画像

古代のウイルスが引き起こす「恋愛パンデミック」のお話!

夏休みのある日、地質学者の父から鉱石の結晶が家に届く。

しかし、その結晶には古代のウイルスが紛れていたのだった。

そんなことを知る由もない主人公は、二人の姉と幼馴染がいる場でうっかり容器を開けてしまう。

調べてみると、好きな人がいると罹り、動悸や発情といった恋わずらいに近い症状が出ることが判明。

しかも、対処法はエッチなことを我慢せず欲求を発散させるしかないとのこと。

その場で皆に想い人がいないことを確認し、安心する主人公だったが…

という、いかにもエロゲという感じのストーリー。
 

ジャンルは「中よしAVG」となっています。

作品タイトルと共に”中”を強調していますが、外出しの選択肢もあってそこまで強い拘りは感じませんでした。

「精液ローションパイズリ、好き?」にやられた!そのシーンに対して最高評価「★★★★★(星5)」を付けます!

本作のパイズリは12シーンありますが、アトリエかぐや作品としてはそこまで多いというわけではありません。

また、それらの中で個人的にグッとくるものはほとんどありませんでした。

しかし、1シーンだけクリーンヒットしました。

それに対して、最高評価を送りたいと思います!

それがなかったら、星3~4程度の評価にしていたと思います。
 

そのパイズリシーンは、アニメーションで動く上に2連射です。

しかも、2発共ちゃんと乳内射精です!

中とはそういうことだったのか!(錯覚)

2回戦突入時に「精液ローションパイズリ、好き?」というセリフがあり、個人的にかなりグッとくるものがあります。

ただ、例のごとく紹介したいのにサンプルにない…

というわけで、キャラ紹介を兼ねて別のCGを載せておきます。

FANZA掲載画像

次女のお姉ちゃん「高橋 魅月」です。

CVがかわしまりのさんということもあり、かなりエロい!

ちなみに、このパイズリシーンもアニメーションで動きます。

物語冒頭のシーンなので、体験版にも収録されています。

魅月お姉ちゃんのパイズリシーンは、上記のパイズリ2回の他にパイズリフェラが2回あります。
 

他のキャラにも触れておきます。

本作で一番パイズリシーンの数が多い、長女の「高橋 一夏」。

FANZA掲載画像

一夏お姉ちゃんのパイズリシーンは、パイズリが2回(両方アニメーション)、パイズリフェラが3回(内2回アニメーション)です。

おっぱいで射精させるプレイではありませんが、授乳手コキも1回あります。

それと、絵としては胸に挟んでるように見えるフェラシーンが1つありました。

胸で挟むといった文はなかったはずですが、一応紹介しておきます。
 

最後の一人は、幼馴染の「佐藤 花音」。

FANZA掲載画像

この子の立ち絵に惹かれたのが本作をプレイするきっかけでした。

メロンブックスDL掲載画像

ただ、おっぱいを使ったプレイは他の二人に比べると少なかったです。

パイズリが2回(内1回アニメーション)、亀頭をおっぱいに擦りつけながらの手コキが1回のみです。

構図なども他二人よりも劣っていたように感じました。

好きになったキャラのエロが期待外れだと悲しくなるよね…
 

本作には、ハーレムルートもあり、3人でのトリプルパイズリが1回あります。

かぐや作品は、複数人でのパイズリシーンがあることも多いので嬉しい。
 

この作品の全体的な印象としては、中出しやパイズリなどよりもフェラに力が入っているように感じました。

私の気に入ったパイズリシーンは一つだけでしたが、一見する価値は十二分にあると思うのでもし余裕があればプレイしてみてください。
 

FANZA(7,124円):姉と幼なじみは中がイイ!〜「ニンベン」ついてないし…〜
DLsite(7,124円):姉と幼なじみは中がイイ! ~「ニンベン」ついてないし…~
げっちゅ屋(7,125円):姉と幼なじみは中がイイ! ~「ニンベン」ついてないし…~
Gyutto(7,124円):姉と幼なじみは中がイイ!
DiGiket(7,125円):[アトリエかぐや] 姉と幼なじみは中がイイ!
メロンブックスDL(7,124円):[アトリエかぐや] 姉と幼なじみは中がイイ!


※価格は2020/6/8時点の通常価格になります。改定やセール等で変動する場合がありますので、必ず各通販サイトにて最新価格をご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました