胸物語 おっぱい担当の人

※使用している画像の著作権は今田屋(ロリコンダー)様に帰属します。アフィリエイトプログラムの規約等に遵守し掲載しております。当サイトからの転載・引用・複製等を禁じます。

胸物語 おっぱい担当の人
FANZA掲載画像

物語シリーズのおっぱい担当の人(はね○わ)のパイズリCG集

何でも一つだけお願いを聞いてくれるというはね○わさんにパイズリしてもらう作品。

ロリコンダー氏の第二作目となるCG集です。

人気キャラクターをロリコンダー氏がエロく美しく描いてくれています。

はね○わ押しの人は一度手に取ってみてください。

着衣での縦パイズリや馬乗りパイズリ、乳首ズリ等々おっぱいプレイの宝庫!評価は「★★★★★(星5)」とします!

パイズリCG(構図やフェラの有無などは様々)が11枚、片乳ズリ1枚、下乳ズリ1枚、ニプルファックに近い乳首ズリ2枚、乳揉み1枚、服を脱がすCG1枚の合計17枚が基本CGとなっています。

差分を入れると110枚となるCG集です。

他にも、本編CGのラフ14枚とボツになったCGのラフなどが6枚収録されています。
 

商業作品は無難な内容になる傾向がありますが、同人作品は性癖やプレイへの拘りが色濃く出るので、私のように拗らせてる人は要チェックです。

ロリコンダー氏の作品はパイズリに力を入れているものばかりで大変素晴らしいですよ!
 

さて、公開されているCGも載せておきます。

胸物語 乳首ズリ
FANZA掲載画像

先にも書きましたが、パイズリだけでなく、おっぱいを使ったプレイがとても豊富です。

もちろん、パイズリも色んな構図があって非常に楽しめます。

胸物語 サンドイッチパイズリ
FANZA掲載画像

↑は私の好きなCGの一つ。

ちなみに、表情はラフの方が好きでした!
 

結構珍しい片乳ズリ(NOT乳首ズリ)もあります。

偶に見かけることはありますが、探そうとすると意外と見つからないプレイです。

胸物語 片乳ズリ
FANZA掲載画像

こんな感じで、本番なしでおっぱいをいじめつくすCG集となります。
 

実は、ロリコンダー氏の作品レビューを見ると、他に比べて本作はレビュー数や販売数が少ないようです。

二作目だからでしょうか?
 

では、何故この作品を最高評価にしたかというと、以下のような理由があります。

  • 色んな構図を楽しめる
  • 絵が好み
  • 1対1

ロリコンダー氏を知る切っ掛けになった作品なので、思い出補正もあるかもしれません(笑)
 

本作は特に色んな角度で描かれている印象があります。

色んな構図がある=飽きにくいということでもあるので、長く楽しむには重要なファクターです。
 

絵については、三作目から氏の特徴というか絵の方向性みたいなものが固まったように感じます。

三作目以降はハリが強い感じのおっぱいを描いていますが、この時はまだ少し柔らかさが残っています。

それ以降の作品も好きなのですが、個人的にはこの頃の絵が一番好きです。
 

最後の1対1についてですが、三作目以降は1対3など複数人のプレイが入っています。

嫌いではないですが、一本の竿でじっくり味わってほしいという超個人的な趣味がありまして…
 

本作の欠点を挙げるなら、セリフがないことでしょうか。

CG集にはキャラクターのセリフも書かれていることが多いのですが、本作には軽い喘ぎしか書かれていません。

多くのCG集にはセリフなしバージョンも収録されているため、セリフなしというのはメリットとは言えないと思います。

喘ぎ声バージョンまで用意してるところは多くないですけどね。

私は気になりませんでしたが、拘りのある方はご注意ください。
 

デメリットを上回るクオリティと思いますので、是非一度ご覧になってみてください!
 

FANZA(770円):胸物語 おっぱい担当の人
DLsite(770円):胸物語 おっぱい担当の人
メロンブックスDL(770円):[今田屋] 胸物語 おっぱい担当の人


※価格は2020/6/14時点の通常価格になります。改定やセール等で変動する場合がありますので、必ず各通販サイトにて最新価格をご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました