RE:D Cherish!(レッドチェリッシュ!)

※使用している画像の著作権はCRYSTALiA様に帰属します。アフィリエイトプログラムの規約等に遵守し掲載しております。当サイトからの転載・引用・複製等を禁じます。

FANZA掲載画像

祖国を追われた諜報員と全てを奪われた少女が夢を追う物語

主人公・久阪 雪光は、日本の諜報員として活動していた。

しかし、彼は犯罪者の汚名を着せられ、故郷から逃亡することになってしまう…

仕事や故郷、信念すらも奪われた彼は、「万人に自由が認められた地上の楽園」と評されるリゾートアイランド「エリューテリア」へとやってくる。

そこで雪光は、白髪の少女・ユニカと出会う。

彼女もまた、父とその父が経営していた思い出の場所「ダイナーレストラン」を失い、全てを奪われていたのだった。

エリューテリアはあらゆる自由が手に入る場所だが、それは同時に無法者達が闊歩する要因にもなっていたのだ。

そんな環境にあってもなお、彼女はお店を再興したいという夢を抱いていた。

そんな彼女に雪光は手を伸ばす。

「俺がキミに手を貸そう。だからキミは俺に夢を与えてくれ。」

これは、全てを失った二人が希望と夢を追い求める物語――
 

あらすじはこんな感じで、お店再建+荒くれ者たちとのバトル物といった作品になっています。

ちなみに、ダイナー(diner)は北アメリカ特有のプレハブ式レストランの総称です。

FANZA掲載画像

本作では、前作までと異なり刀ばかりではなく、銃などを使っているキャラも多いです。

ギャングと言えば銃みたいなところありますしね。

FANZA掲載画像

一応、主人公は刀使いです。
 

体験版までの範囲では、ヒロイン達や宿敵(濡れ衣を着せらた原因)との開拓、主人公がお店を手伝うと決意表明するまでが描かれていました。

CRYSTALiA作品は物語を楽しむ目的でほぼプレイしているのですが、今回はちょっと様子見しようと思っています。

体験版までの体感としては良さげなのですが、どうしてもお店の再興とバトル物という要素の組み合わせが不安を掻き立てられます。

「主人公の生い立ち」「自由の島」「サイボーグ」等々の要素から、何かしらの組織や敵との対立は描かれるものと思いますが、それを主軸にしてお店再建を取っ払った方が面白いのでは?という気がしてしまいます。

前作までは、伝奇要素はあるものの、学園物+競技物という親和性の高い題材がメインだったことから大きな違和感はなかったのですが、今作はどうも引っかかります。

個人的に好きな和要素が減ったのも踏み切れない要因かもしれません。

単純に物入りということもありますけど…

余程初動の評価が酷くなければやるので、感想はその際に更新します。
 

それでは、このサイトの本題に移りましょう。

体験版時点で乳揉みCGはあるが、パイズリなどは未確認。

公式サイトの公開CGや体験版の収録シーンで、乳揉みしてるシーンが一つ確認できます。

しかし、パイズリなどは今のところ出てきていません。

CRYSTALiAの過去作では、メイン三人中二人がかなりの巨乳ちゃんだったのにパイズリ系のプレイが一切なかったなんて作品もあるので、あまり期待し過ぎない方が良いでしょう。
 

とりあえず、乳揉みシーンのあった子だけでも紹介しておきます。

野心家な金髪お嬢様ウェイトレス「ルージュ・ウェントワース」。

ルージュ・ウェントワースの乳揉みシーン
FANZA掲載画像

メインヒロイン三人の中で彼女が一番巨乳そうなので、期待したいところ。

夏和小さんが演じる「ですわ」口調のお嬢様ということもあって、注目している人も多いかも?
 

あとは、一番需要なポジなヒロインであるユニカ(上のソーセージ焼いてる子)も大きく描かれているのでワンチャンあるかもしれません。
 

こんな具合で、パイズリなどはあまり期待できなさそうというのが個人的な見解です。

しかし、過去作は面白い作品が多かったので、シナリオ目的で購入するのは十二分にありだと思います。
 

本作のダウンロード版は、FANZAの独占配信となっています。

2/25の0時より配信開始予定です。
 

FANZA(特典付き通常版8,800円、特典付き豪華版9,800円):RE:D Cherish!

※価格は2022/2/18時点の販売予定価格になります。改定やセール等で変動する場合がありますので、必ず各通販サイトにて最新価格をご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました