こんねこ She continues loving him over and over again.

※使用している画像の著作権はま~まれぇど様に帰属します。ガイドラインやアフィリエイトプログラムの規約等に遵守し掲載しております。当サイトからの転載・引用・複製等を禁じます。

こんねこ
公式ページ掲載画像

ま~まれぇどの処女作!

主人公は幼い頃に両親を交通事故で亡くし、従姉に引き取られて以降、従妹とは本当の兄妹のように育ってきた。

とある理由から、二年間遠くの病院に入院していた従妹が退院するところから物語は始まる。

従妹の復学に合わせるかのように、主人公の周りに次々と女の子が現れ、にぎやかになっていく。

彼女達との交流の中で、主人公は忘れかけていた記憶を思い出していく…

といったストーリー。
 

ジャンルは「ドタバタ萌えエッチアドベンチャー」。
 

ジャンルから分かるように、ドタバタラブコメ作品です。

しかし、ファンタジーやシリアス要素が入ることから中途半端になった印象があります。

デビュー作ということもあり、某批評サイトでも厳しいコメントが多いようです。
 

2004年の作品なので、仕方ないところはありますが、システムにも難有りです。

マウスホイールを上下どちらに回してもバックログが出るのは、最近の作品に慣れた人はきついと感じるかも?

サンタコスでパイズリは貴重かもしれない。パイズリの数が少ないので評価は「★★☆☆☆(星2)」!

さて、本題のおっぱいプレイについてですが、シーン数が少ないので評価は「★★☆☆☆(星2)」とします。

シーンとしては、パイズリ1回、パイズリフェラが1回あります。
 

パイズリの方は、公式が公開している画像にありませんでした…

パイズリをしてくれるのは、「川原 瑞葉」。

主人公を引き取ってくれた従姉です。

内容としては、サンタコス(帽子とオペラグローブ)を着用した状態でパイズリしてくれます。

割と珍しいシチュなので画像だけは見たことある人も多いかも?
 

もう一方のパイズリフェラはこんな感じ。↓

川原 瑞葉のパイズリフェラ
公式サイト掲載画像

してくれるのは、「立原 一音」。

教師で、さらに巫女でもあるという属性過多なキャラです。

ちなみに、このシーンは母乳差分があって若干CG枚数が多いです。

古い作品としてはかなり頑張っている方だと思います。
 

しかし、2004年の作品なので今は中古などを探すしかありません。

そこまでしてやる価値があるかと言われると何とも…

そもそも、今の環境で動くのかという問題があります。

某批評サイトでは、Windows8の64bitで動いたという報告が1件ありますが、Windows10の動作報告は見当たらないです。(2020年4月時点)
 

中古ショップなどで安かったら試しに買ってみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました